Entries

スポンサーサイト

もしも&RM商品DB連動

一つ前で簡単なレポートをしたばかりな両社ですが、業務提携し商品DBの共有するとの事RMの商品をもしもでも扱えると言う訳ですが、気になるのは価格ですね今の所RMの商品は登録されていない様なのですが、要チェックです...

もしもとRM

もしもドロップシッピングで物販ブログを作って20日、RMドロップシッピングをいじり始めて25日、使ってみた感じをレポートしてみますとっつき易さまず最初は予備知識のない状態での操作のしやすさを比べてみますこれは圧倒的にもしもの勝利です、商品探す・値段付け・リンク貼るという流れが何も考えずにできますのでRMの方は、商品管理と広告管理が分かれていますのでチョット混乱するかもしれないです    物販サイトを作る手...

RC取り扱い商品を大幅増

RCコミュニケーションは、住友商事、伊藤忠商事、サイバーエージェントなど7社資本提携取扱商品を現在の5000点から10000点まで強化するとの事です私もRCドロップシッピングを使ってますが、良い感じですよ。商品ページも生成してくれます、贅沢言えばサブドメインに対応して欲しいですが...

A8ドロップス、サービス開始

ファンコミュニケーションのドロップシッピングサービスが開始されました どうもA8.net内のサービスとして扱われるようでして、A8.net会員のみへのサービスの様 です、と言ってもA8に登録する事自体簡単ですので一般サービスと代わらないでしょう システムはアナウンスされていた通りにRCドロップシッピングのシステムを使ってます 取り扱い商品もRCの取り扱い商品+A8独自の商品と言う形の様ですね 現時点ではA8独自の商品は見当た...

通販素材.COMの利用料無料に

今月、サービス開始された通販素材.comの利用料は今まで月額525円でしたが 9/19より無料になりました。通販素材.comのシステムは、電脳卸ドロップシッピングと同じです 1:まず、販売したい商品の画像をダウンロード。 2:自サイトで販売開始(カートシステムなどは自前) 3:注文が来たら、商品を通販素材.comで購入(カード決済) 4:通販素材.comからお客さんへ商品を配送 と言う流れです、お客さんとの決済は自前でやる必要があり...

ドロップシッピングジャパンサービス開始

9/14にドロップシッピングジャパンが正式にサービス提供を開始しました システム的には「もしも」と「電脳」の中間と言う感じでしょうか? ドロップシッピングジャパンでの私達の役割は、商品注文を受けた場合の発注依頼や 発送完了・お客様対応メールなどの業務のみです、個人的にもしもで手一杯なので 一時保留です...

ドロップシッピング関連を2つ

私も利用しているshirtcityが販売可能な地域を拡大し世界24カ国に販売可能になりましたもう1つはItmediaでドロップシッピングのメリットデメリットを纏めた記事が掲載されています現在ブログのネタ兼用で、もしもドロップシッピングを使ったBlogを作ってます ある程度形になったら本家でブログ作成日記として記事に纏める予定です...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。